軍需&宇宙

"リニアテクノロジーは、米国の防衛電子機器のトップメーカ向けに軍需製品の市場要求を満たす製品を出荷するために取り組んでいます。現在、宇宙および軍需アプリケーションに最適な放射線耐性のある(RH)堅牢なアンプ、コンパレータ、リファレンス、レギュレータ、データ・コンバータを幅広く製造しています。軍需プラスティック(MP)パッケージで供給される製品は、標準製品よりも広い動作温度範囲(標準-55℃~125℃)を実現します。このような製品として、オペアンプや低損失リニア・レギュレータ(LDO)などがあります。リニアテクノロ ジーはすべてのQualified Manufacturers Listing (QML)認証/認定を取得済みで、当社のJoint Army Navy (JAN)製品は、クラスレベルSで供給されています。これらのQML製品は、Defense Supply Center Columbus (DSCC) QML-38535製造メーカ・リストに掲載されています。また、リニアテクノロジーは、特定数のDefense Electronics Supply Center (DESC)図面のリファレンスを所有しています。

技術サポート