拡張温度範囲 (HおよびMP) インタフェース

リニアテクノロジーでは、広い動作温度範囲が要求されるアプリケーション向けにいくつかのオプションを用意しています。

Hグレード製品は、データシートに規定しているように、標準125℃または150℃の高温で全数検査が行われます。Hグレード製品は低温(-40℃)でサンプル検査が行われており、増量サンプル・サイズで不良数が0の場合にのみ合格としています。

軍需プラスチック(MP)グレード製品は、非常に過酷な環境条件にさらされるアプリケーションでの使用に対応した拡張動作温度範囲での性能を保証するCOTS(民生品)ソリューションを実現します。MPグレード製品は、(データシートに規定しているように、125℃または150℃の)高温で全数検査が行われ、かつ低温(-55℃)でも全数検査が行われます。MP製品は、追加検査、より厳しい工程内管理、温度サイクル、高度な信頼性モニタリングも行われ、さらに軍用温度範囲ですべての特性評価が行われます。

温度25℃での検査最大温度での検査最小温度での検査資料
C 100% 70℃でのサンプル検査 0℃でのサンプル検査  
E 100% 85℃でのサンプル検査 0℃でのサンプル検査  
I 100% 85℃~125℃でのサンプル検査 -40℃でのサンプル検査  
H 100% 125℃または150℃での全数検査 -40℃でのサンプル検査
Hグレード製品一覧
MP 100% 125℃または150℃での全数検査 -55℃での全数検査 MPのフローチャート
MP製品一覧
MP製品のカタログ

技術サポート