高速アンプ

リニアテクノロジーの高速オペアンプは、広い帯域幅、高いスルーレート、クラス最高のDC精度、低ノイズ、低消費電力、レール・トゥ・レール入出力、小型パッケージを同時に実現します。アプリケーションには、高速通信、高速データ収集、およびビデオ製品などがあります。高速アンプは、利得帯域幅積、スルーレート、歪み、広帯域ノイズなどについて、全動作温度範囲でテストされ、保証される限界値を規定しています。

データシート、デザインノート、アプリケーションノートの豊富なライブラリから抜粋した回路のアイデアについては、新しいオペアンプ回路集をご覧ください。

Quick Amplifier Search
 Channels
Speed  MHz  V/μs
Supply mA  V    
         

技術サポート