低バイアス電流アンプ

リニアテクノロジーの低バイアス電流JFET、CMOS、およびバイポーラ・オペアンプは、スーパーベータ入力段と入力バイアス電流キャンセル回路を特長としています。これらの低バイアス電流アンプは、フォトダイオード、圧電式または圧電抵抗式圧力トランスデューサ、水中マイクなどのハイ・インピーダンス・センサと合わせて使用したとき、誤差を最小にします。低バイアス・オペアンプは、入力バイアス電流、オフセット電流、広帯域および低周波ノイズなどについて、全動作温度範囲でテストされ、保証される限界値を規定しています。

データシート、デザインノート、アプリケーションノートの豊富なライブラリから抜粋した回路のアイデアについては、新しいオペアンプ回路集をご覧ください。

Quick Amplifier Search
 Channels
Speed  MHz  V/μs
Supply mA  V    
         

技術サポート