放熱耐製品

リニアテクノロジーは、軍需製品の市場要求を満たし、米国の防衛電子機器のトップメーカ向けに製品を出荷するための取り組みを継続しています。リニアテクノロジーは、宇宙および軍用アプリケーションに最適な放射線耐性を持つ(Rad Hard)オペアンプ、アンプ、コンパレータ、リファレンス、レギュレータ、データ コンバータを幅広く製造しています。

リニアテクノロ ジーはすべてのQML(Qualified Manufacturers Listing)認証/認定を取得済みです。当社のJAN(Joint Army Navy)製品は、クラスレベルSで供給されています。これらのQML製品は、DSCC(Defense Supply Center Columbus)QML-38535製造メーカ・リストに掲載されています。また、リニアテクノロジーは、特定数のDESC(Defense Electronics Supply Center)図面のリファレンスを所有しています。さらに、リニアテクノロジーは、リニアテクノロジー RH DICEのモノリシック・パッケージおよびハイブリッド製品を提供するため、いくつかの外部ベンダと提携しています。

リニアテクノロジーはAEi Systems社と協力して、すべてのRad Hard製品に対してSPICEモデルとワーストケース解析サポートを提供しています。AEi社のウェブサイトはこちらをクリックしてください。

輸出規制改革の通知
リニアテクノロジーの放射線耐性を持つ(RH)製品は、従来、米国国務省のITAR、カテゴリXV(e)の管轄下でしたが、ECCN#9A515(e)の下、商務省産業安全保障局(BIS)の管轄に変更になり、対応する技術データはECCN#9E515(e)に記載されるようになりました。日本およびNATO諸国への輸出は、許可例外「NLR」(No License Required: 許可不要)で行われます。その他の国々の輸出および再輸出要件については、米国輸出管理規則を参照してください。 

リニアテクノロジーの輸出規制改革の通知の全詳細については、こちらをクリックしてレターをご覧ください。

宇宙用認定製品の全リストについては、宇宙用認定製品の全リストをダウンロードしてください。

技術サポート

  • 技術的なお問い合わせは技術的質問フォームからお願いします。回答は内容、状況に応じて当社または当社代理店からになります。

  • お急ぎの場合は当社代理店 もしくはこちらにご連絡ください。1-800-4-LINEAR (US customers only) 、 408-432-1900。