スイッチング・レギュレータ

リニアテクノロジーは、同期内部スイッチと非同期内部スイッチの両方を搭載した、幅広いラインナップの高性能スイッチング・レギュレータICを製造しています。これらのスイッチング電圧レギュレータは、2.25V~60Vの標準入力電圧が可能で、最高4MHzのスイッチング周波数、最高96%の高効率で動作します。また、バーストモード動作を使用して、数十マイクロアンペア・レベルの消費電流を達成できます。これらの特長を組み合わせることにより、最小限の外付け部品を使用して、非常に小型で高さの低い回路を実現します。トポロジとして、降圧スイッチング・レギュレータ、昇圧スイッチング・レギュレータ、昇降圧スイッチング・レギュレータ、反転スイッチング・レギュレータ、フライバックおよび絶縁型トポロジ・スイッチング・レギュレータなどを使用できます。

その他に、調整可能または同期可能なスイッチング周波数、小型サイズ、少ない外付け部品点数などの特長があります。

Quick Power Search
Input V V
Output V A
       

技術サポート