ユニティゲイン・バッファ・アンプ

リニアテクノロジーのユニティゲイン・バッファ・アンプ・ファミリは卓越した出力能力を備えた高周波、低歪み、低ノイズのバッファ・アンプを実現し、高サンプリング速度のADC や伝送ラインのドライブを簡素化します。

このファミリの最新デバイスであるLTC6417は、出力換算ノイズがわずか1.5nV/√Hz の完全差動バッファ・アンプです。LTC6417は 50Ωの差動負荷をドライブ可能で、14ビットおよび16ビットのパイプラインADCのドライブに最適化されています。入力のDC結合またはAC結合が可能で、600MHzを超える信号でも優れた歪み性能を実現します。

技術サポート