アシックス、東京マラソン2021出走権付きのプレミアムランニングサービス

0
4418

アシックスジャパンは、一般ランナーのパフォーマンス向上を目的としたランニング体験の新サービス「アシックスプレミアムランニングプログラム」を4月11日から6月30日まで実施する。3月5日から3月21日まで募集し、費用は165,000円。

「あなたの走り、更に輝く。」をキャッチコピーとし、同社商品やサービス、施設、体験などを結集させ、「なりたい自分になる」をサポート。参加者の「成長・継続」につながる内容を軸としている。

参加者は、「ASICS RUNNING LAB」で、ランニング能力測定を2回利用可能。測定データをもとにパーソナライズされたトレーニングメニューを提案する。また、カシオ計算機と共同開発したウエアラブルデバイス「モーションセンサー」を提供。モーションセンサーは、腰に付けて走ることで日常的なランニングフォームやペースなどの詳細な分析を行なえる。

トレーニングの過程で生じる悩みや疑問は、「LINE」を通じて相談できる「ランニングコンシェルジュ」でアシックスのランニングコーチやトレーナー、アシックススポーツ工学研究所の研究員が回答してくれる。

参加者の新たな気付き、知識の整理を目的にオンラインイベントも定期的に開催。コンシェルジュメンバーから実践的なトレーニング方法を紹介するほか、アシックスのプロマラソンランナー・川内優輝選手のトークセッション&交流機会も予定している。

その他、東京・豊洲にある低酸素環境下トレーニング施設「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」をはじめとする施設の利用、商品レンタル、東京マラソン2021の出走資格などプレミアムなサービスを盛り込んでいる。

対象はフルマラソン経験があり、記録向上に興味がある人。自己ベストが3時間30分以内、あるいはそれを目標としている人。定員は30名。